スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライトマトに挑戦。

ドライトマト。
お料理苦手にもかかわらず、やってみたがりの小鳩。

本日は、いずれくるプチトマト大量収穫に備え、
ドライトマト作りの予行練習を行いました。
【はなまるレシピ参照】

1.プチトマトを洗う。
   >物産店で30個200円のお買い得トマト。

2.プチトマトの水分をとる。
   >一応ふいてみた。なんとなく。

3.プチトマトの種が表面に出るように切る。
   >縦切り?種が上のほうが水分が飛びやすいらしい。
    この作業、地味に疲れる。

4.クッキングシートを引いた鉄板に乗せ、レンジに投入。
   >余熱で火傷すると思うので、余熱はしない。
    決して面倒なのではない。

DSCF3783.jpg

   
5. 15分でとりだし、クッキングペーパーで水分をとる。
   >わくわくドキドキ最高潮。
    15分後、プチの無残な姿に困惑。
    パパーンぐちゃっ、となったプチ。 心を鬼にして続行。

6.再びレンジへ入れ15分で取り出し、クッキングペーパーで水分をとる。
  >触ってみる。表面ねっとり。甘み凝縮中。
   
7.さらにレンジへ入れ30分。なはずが、
 んんっ?

 DSCF3795.jpg


 黒いプチ。こげプチ。炭化プチ…。
 どうしようかな。このまま続行? (笑)しちゃだめだよ。加熱中断。
 
 ★黒プチ、つまんでみる。
   >こげ味の中にも、
    うまみがあって食べれないことも、ない。うん。
 
 ★赤プチ、つまんでみる。
   >お口に広がる凝縮されたうまみ。
    文句なしに美味。美味すぎてとまらない。うん。

 半熟も美味ということで、加熱終了でございます。

DSCF3796.jpg


ちょっと、少ない。
オイル漬けで保存する必要もない。
しかも、
さっきから小鳩がつまんで食しているため、完食間近だったり。

いやいや、今日のおやつはヘルシー。
美味しゅうございました。

今度は天日干しにもチャレンジしてみよう。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.
※追加:2008/06/20

上の写真があまりに無残だった為、チャレンジ2回目のプチアップです。
1回目よりは美味しそう?

DSCF3805.jpg


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   banner2.gif



トマトとバジルのコンパニオンプランツ

トマトアレルギーなのに、ミニトマト栽培(笑)
だって、トマト大好きだもの。

さて、
すっかり忘れていたバジルとトマトの共存。
今更な感じもしますが。

toma.jpg

      バジルどこ?
      小ぶりすぎて存在感が希薄。
      しかもお水あげすぎて弱そう…。


PA0_0038.jpg

      はい。これでもれっきとした
      コンパニオンプランツですよ。
      美味しくなればそれでよし。


PA0_0412.jpg

     まだまだ成長途中。
     美味しいトマトになりますように。
     すっぱくなっても大好きよ。


★トマトとバジルの関係★
トマトはぎりぎりの水分量で糖度が増すので、
バジルの強力吸水力で水分過多を調整してもらい
美味しいトマトになれるのだろうと勝手に予測をつけた。
では、
バジルはトマトの何が作用して美味しくなるのだろう?
う~ん。気になる。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ          banner2.gif

なすび栽培への抵抗

…なすび栽培ハジメマシタ。

小鳩ママの約一ヶ月間のアプローチ、
なすび栽培するように洗脳され仕方なく。

小鳩はもう、ここで手を引きたい気分…。


PA0_0363.jpg


なぜなら小学生の頃、授業でなす栽培に失敗。
その時、なすは立派に育てられないよ
と脳に刷り込まれたのだと思う。

そういえば、
へちまも実がならなくて、悲しい思いをした。
そうか。
ゆうがお栽培を嫌がる理由も納得。
ふふっ。デリケート。

PA0_0364.jpg


なすなんて、近所の農産物特売所で、
朝採り6本100円で売ってるじゃない。プロは違うよ?
きゅきゅっといい艶でてるもの。
素人が手を出しちゃいけないんだよ…。
と、ぶつぶついいながらも、
お風呂保温シートによるフル仕様で完成。

よしっ。
私もがんばるから、なすびもがんばれ。

 にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   banner2.gif

プロフィール

小鳩kobato

Author:小鳩kobato
手間を惜しんで、
新鮮な食材を手にいれよう。
サラダ自給率UPを目指します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


酒井駒子さんの世界
大好き。
**********
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。