スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のおもひで

夏のおもひで。

寒い…。
今朝、とうとうヒーターが活躍。
早い。早すぎるよ。

DSCF4364.jpg

映像は夏のひとコマ。

太陽に恋焦がれ、セーターを着込みます。
湯たんぽは、まだ我慢。

就寝前には、
みなに生姜湯をふるまいましょうか。
ああ、寒い…。


信州の冬エコ。
どうやって暖かく過ごしていきましょう?


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

スポンサーサイト

オクラ丸坊主

オクラ。

久しぶりのお野菜ネタ。

PA0_0094_20080928232232.jpg

この一粒の為にすべてを犠牲にしたオクラ。
  (いや、小鳩がお手入れサボったを結果なのですが…)

丸坊主になっても、
次世代へと命を繋ごうとするオクラに涙。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


大収穫な栗々

山栗。

秋の祭典、大収穫な栗。 

さる別荘地にお住まいの方から、メール添付映像頂きました。
裏庭で撮れた栗たちだそうです。

尋常ではない量。
頑張って拾いすぎです。
両手をいれてわしゃ~っと触りたい…。

GRP_0026.jpg

栗ごはんになさるそうですが、
この量を全部むいたら、指先が傷だらけのローラになりそう。
頑張ってください。

小鳩は、調理後の栗ごはんを心待ちにしております(願望)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ  ブログランキングへ

小布施堂 『朱雀』

小布施堂 『朱雀』

上記の検索キーワードでご来訪の方が多かったので、
2007年の映像ではございますが、『朱雀』の映像をご紹介。


GRP_0134.jpg

ちょっとびっくりする大きさ。
10cmは盛られています。
一人ひとつ頼もうとすると、店員さんに止められます。
確かに無理…。

さて心を鬼にして、突き崩しましょう。

GRP_0144.jpg

柔らかくて、もはもはな栗糸。
変に甘く味付けされておらず
栗そのものの味わいがお口に広がります。

そろそろ甘さが欲しい…。
とそこで登場するのが栗糸の中心核となる
小布施堂ご自慢の栗餡。 幸せ。

それにしても、よく見てください。
中心核到着までの距離。
餡 : 栗 = 1 : 3 
お気づきですよね?
栗の体積が凄いことになっているのです。

もう繊細なのか、豪快なのか分かりません。

ご紹介していたら、なんだか切なくなってきちゃいました。
去年は運よく食すことができましたが、今年は無理そう。
そんな気がします。

一日限定40食。
栗が取れない日は食べられません(笑)
皆さまのご幸運をお祈りいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  banner2.gif

→続きを読む

画像も刺繍できるミシン。

刺繍ミシン。

この数時間で欲しいアイテム度急上昇

ななめがけエコバッグの構想を練っていて思いついたのが、
自分の好きな絵図を刺繍するミシン。

刺繍は肩こるから、できればミシンにお願いしたいよ。
と、検索かけたらありましたよ。

ジャガー 刺繍プリンターSP-3500

なんと!PCで描いた図や文字はあたりまえ、
JPEGなどの画像データも変換して、刺繍にできちゃうんですって。

はぁ、便利な世の中になったわね…。
これで肩こりしらず。

さて、おいくら?

80,000円弱。
ふ~ん。
思ったよりは、高くないのね。
でも、買えやしないよ

サンタさんはこないだろうし、
そろそろ出稼ぎにでましょうか…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  banner2.gif

小布施のスイーツ巡り

小布施。

小布施堂の秋限定栗菓子『朱雀』。
これを食べておかないと秋がきた気がしないので、
戸隠帰りにちょいと寄ってみました。

到着4時。
しかし、ご飲食が可能なのは2時までですって。
そうよね。職人さん朝早いし、もう帰ってしまうわよね。

ということで『朱雀』は諦め、
ふてくされながらおまちをふらふら。

とりあえず、小鳩ママへのお土産を確保。

DSCF4451.jpg

竹風堂のおこわ。
王道。
ここのおこわが一番好き。


DSCF4455.jpg

福栗焼き。
自慢焼き?の皮に丸ごと栗と餡子がつまってます。
出来立てで、ほかほかしてました。 冷めても美味。


さてさて、お土産も確保できたので
昔ながらの老舗なお店はスルーして、パティスリーロントへ。

DSCF4447.jpg

このお店のスイーツたちの愛らしさは衝撃。
ヨーロッパの絵本にでてくるスイーツそのもの。
もちろん、イギリスではなくフランス
メルヘン。
可愛らしくて美しいの。
ちまちょまっとした愛らしさに、頬が緩みます。
このお店、ご近所に欲しい…。


『朱雀』ショックからだいぶ立ち直った小鳩たち。
しかし、小布施のおまちはもう閉店です。

場所を移動し、
小布施ハイウェイオアシスで、ふらふら。

DSCF4449.jpg

もちろん、〆でいただくのは栗ソフト(笑)
今日は売り切れておりません。
相変わらずの美味しさにまったり。
お座敷にあがり、一日の疲れを癒す小鳩たちなのでした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ ブログランキングへ

戸隠神社を目指そう!

戸隠神社。

森への入り口から、
しばらくは雑木林が続き、
お散歩気分なまま辿りついた門。

DSCF4426.jpg

この門を通り過ぎると、いよいよです。

DSCF4428.jpg

天然記念物指定の杉並木。
巨木がいっぱい。

前回は新緑の頃に訪れ、
ぼわっっと毛穴が開いたのですが、
今回は、あまりそれが感じられず、残念。

う~ん。ちょっとお疲れ気味な気配。
秋支度でエネルギー抑え気味なの?

DSCF4422.jpg

あ。苔発見。
このもりもりっとした感じの苔が好き。

さてさて、ハイキング気分で
『神社まで後490m』の看板まできましたよ。

しかし、この先が試練。
足場の悪い坂道が続き、
90度の太ももあげをしなければ進めない階段が、
神社まで延々と続きます。 
写真をとる気力もなく、挫折三昧。

プチ登山…。
雪がないだけよいよね。と言い聞かせ前進。

DSCF4441.jpg

と、到着。
足がふるふると震えます(笑) 体力なさすぎです。

せっかくなので、おみくじを引きましょう。

結果は、『平(たいら)』 また微妙な…。
凶ではないが、凶に近い位置らしい。
ふ~ん。珍しい。
それにしても、水難に注意とあります。
これから温泉シーズン、気を引き締めていかなくては。




さて、来た道を帰りますかね…。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ ブログランキングへ

戸隠の蕎麦がき

蕎麦がき。

お友達のお供で戸隠へ。
ついでに蕎麦がきを食べましょうと、うずら屋さん前で待つこと40分。
やっとの着席。覚悟はしておりましたが混みすぎ…。

DSCF4413.jpg

丸くて大きな蕎麦がき。 これは珍しい。
もふもふふわふわの蕎麦がきに、蕎麦がき初体験のお友達もご満悦。

そういえば、小鳩もこのお店で蕎麦がきに魅了させられた一人。
ご教授してくださったのりか姉さん、元気かな…。
小鳩はなんとか元気です。


DSCF4416.jpg

こちらは、ざる蕎麦。

お蕎麦の風味を楽しむために、まずは、
わざびとお蕎麦でいただくのが『通』らしいのです。
こちらものりか姉さんのご教授。 大人な食し方です。



DSCF4418.jpg

蕎麦湯。
膨れたお腹に染み渡り、
胃の粘膜を優しく包んでくれそうな蕎麦湯。美味~。

小鳩がお気に入りなのは、この器。
綺麗な朱色で、丸みをおびたフォルムが愛し


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


冬瓜食べましょう。

冬瓜。

いただきものの冬瓜。
挫折したユウガオを悼みつつ、冬瓜に入刀。

PA0_0082.jpg

なにやら固い。
皮、5mmほどむけばよいはずですが、
固くて1cm強下をむく。

我が家のユウガオも、これくらい強靭だったら
ナメクジの侵略を許したりしなかっただろうに…。無念。


PA0_0083.jpg

はい。
適当に味付けして、とろみをつけたらできあがり。
冬瓜自体に味がないので、
つるりとのどごしよく入っていきます。

小鳩、創作料理禁止令がでておりますが、
これなら、茹でてヨーグルトにいれてもいけそう?
くふふっ。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


秋ユウガオ

ユウガオ。

いまさらなユウガオの雌花たち。

DSCF4371.jpg

あなた達。
もう無理だと思うの。

まだ頑張ってみるのかい…?

そうかい。
やれるだけやってみればいいよ。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

バジルの青い空

バジル。


今年数回目のバジルの大量収穫。
只今、乾かし中。

この子達も例外なく、ジェノベーゼソースになります。
今回は、大量くるみもトッピング。

PA0_0056.jpg

ここまでの段階はいいのです。
しかしうちのミキサー、なかなかバジルが粉砕されず。
あの大きな音も苦手ですし…。

ここはもう、すり鉢で擂ろうかな。
どうしよう。ちょっと面倒くさ、いえいえ。 
途中で投げ出しちゃだめです。 
モチベーション保っていこうぜ






ああ、でも本当に面倒くさいの…。
外、お天気だなぁ。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


おもいで、きのこ。

きのこ。

ネタがなく。
とりあえず、去年のおもいできのこ。
軽井沢。

070719_1056~001

おおきいね。
ひらたいね。
メルヘン。

確か、薔薇を拝見にいったはずなのに、
きのこのおもいでしかないのでした。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


レモングラスの収穫

レモングラス。

冬季、家内に取り込む予定なので
小さな鉢で育てていたレモングラス。

それなりに、素敵な風情で育っていたのですが。

PA0_0078.jpg

狩って干してみると、しょぼい…。
これで全部?といいたくなるほど貧相。

レモングラスのお正月飾りを作ろうとしていたのに、
これではお料理に、お茶を入れるだけで精一杯。

まぁ、収穫できただけでも良しとしましょう。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

マチルダ救出

ガタガタンっ。

ベランダですごい音がしましたよ?
野良にゃんこが鉢でも倒したのかしら、と覗きにいくと、

キシャーっと羽を広げて威嚇するマチルダ。
目の据わったにゃんこと対峙中でした。

マチルダが狩られるっ。
ガタガタっっと網戸を揺らす小鳩に、
にゃんこの鋭い眼光が小鳩へ移動。 こ、怖い。

その隙に逃げ出すマチルダ。

PA0_0069_20080915235546.jpg

マチルダ。かな~りゆっくりしたペースで、
こちらへ向かってきます。 
ぴたりと止まり、
そのつぶらな複眼に小鳩を映しているご様子…。

にゃんこも小鳩に集中。 網戸ごし、一触即発状態…。
え~なにこの三つ巴。 小鳩も渦中の人なの?

そのうち、興ざめしたにゃんこが、
ふんっとお隣の塀を越えていかれ緊張は解けたのですが。

…怖かった。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


家事エコ。

家事エコ。

昨今メディアに取り上げられているエコ。
小鳩も日々できる範囲で実地中なのですが、
ただひとつおろそかになってしまうのが、お米のとぎ汁利用。

お野菜に散水したり、いろいろ利用法があるのですが、
とぎ汁をとっておく作業が手間というか、
他のボールを出すのが面倒くさいというか…。

う~ん。
何かいいアイディア思いつかないかな。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

愛しの巨峰

巨峰。

兄嫁の実家で栽培・出荷している巨峰。
本日は、そのはぶきをいただきました。
採り立て新鮮なので、茎が緑々していますでしょう?


DSCF4398.jpg

巨峰はフルーツの中でも、ダントツに糖度が高いので
食べすぎには気をつけなければいけないのですが、
無理です。

ぺろりと一房、二房いけちゃいます。
ぷりぷりジューシー。


DSCF4401.jpg

小ぶりですが、きちんとぶどう型に配置された粒。
その見事な艶と張りに、うっとり見とれます。

さすがプロです。
小鳩も巨峰は無理でも、マスカットくらい挑戦できそう?
と葡萄棚計画を語るも、一同に却下…。

小鳩の何がいけないんだろう。
食べすぎちゃうから?

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

パスタ de モロヘイヤ

モロヘイヤ。

最近、ズッキーニの跡地で
ひっそり栽培していたモロヘイヤ(笑)

さっそくパスタでいただいましょう。


PA0_0127.jpg

味付けはシンプルに麺つゆ。
麺つゆと刻んだモロヘイヤをぐるぐる混ぜて、
茹でたパスタと和えるだけ。

あらあら。
モロヘイヤのネバネバが、
パスタのすべりをよくし、つるりと喉を通ります。
ふむ。
高齢の小鳩ママにも食べやすく、食が進むようです。

美味しくて、栄養価も高いモロヘイヤ。
来年は、もっと量を増やして栽培してみましょうか。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

スイーツファンタジスタ 2008

スイーツファンタジスタ。

ながの東急で只今開催中の催し。    ※9/24日まで
信州の美味しいケーキが集結するこの祭り、見逃すわけにはいきません。

さてさて、まずはイートーイン。
去年は紅茶を頼んで、出がらしの紅茶がでてきてがっかり。
今年は無難にコーヒーを注文。

ここの主催は、いつも数多くのつめの甘さが目立って残念。


PA0_0046_20080914103225.jpg

・フロマージュとショコラのマリアージュ
手前:懐かしい味のチーズムース?とアイスのコラボが絶妙。
奥:フォンダンショコラちっくで、中のソースも美味。


PA0_0051.jpg

・プロムナード ゲルマン 美食家の散歩道
大人な味わいの一皿。
上部、巨峰のソルベは絶品。
いままで数多の巨峰スイーツを頂いてまいりましたが、
このソルベは別格に美味。

お持ち帰りコーナーでは、
遠すぎる南信州のケーキを中心に購入。
食べちゃっていいのかな?
ふふっ。食べちゃおう。 おいしい~。

甘いもの、食べすぎ。
でも、至福の一日なのでした


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

レバニラゴーヤ

ゴーヤ。

収穫ラッシュのゴーヤ。
今日のノルマはちびゴーヤ2本。

最近崩しがちな体調。
冬に備えて、血肝で栄養補給。

PA0_0030_20080907190745.jpg

レバニラ。 美味

でも、ちょっとしなり過ぎ。
食感と苦味が薄らぎ過ぎ。

ゴーヤは仕上がり最後で、さっと加えたほうが
ビタミンも壊れず食感もよさそうです。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ



バナナ酢のばなな

ばなな酢。

最近、また復活しつつあるばなな酢。

お酢は毎日大さじ3飲みますが、
酢づけにしたばななはいつ食べるの?

PA0_0027_20080907200554.jpg

と、全部出してみましたが、3つ食べたらもう限界。
また、瓶の中へ逆戻し。

無理は禁物。
毎日1つづついきましょう。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

パプリカ片想い

パプリカ。

色づく前にへたれるパプリカ。
あの子もこの子も、なめ子に奪われ、
小鳩は切ない片想い。


PA0_0117_20080905225341.jpg


今度こそ、色づく前に回収いたしましょう。

緑パプリカ上等。
なめ子詰めになる前に、肉詰めにしてやりますぜ。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ポニョ。
お熱があるにも関わらず、見に行ってきちゃいました。

ハウル?年をとったハウル?
メイちゃん?五月お姉さん?
つっこみ満載でしたが、
小鳩のお気に入りは、不憫なポニョ父。

愛らしく微笑ましい。
終始笑顔でうなずく小鳩でした。




にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ



チョウチョ対策なサンチュ

サンチュ。

春植えのチャンチュが姿を消して、一ヶ月。

そろそろ良いかしら?

PA0_0037.jpg

サンチュ。
サンチュ。

しかし、最近虫たちの繁栄活動に、
菜たちがやられがち。
アブラムシよけの、反射シートをおいてもまだ不安。

PA0_0036_20080907193120.jpg

そこでかぶりものにて、害虫対策。
ないよりはマシかしら程度のお粗末さ。
お手軽。
でも、これが一番よい気がしますよ?
きっと、チョウチョは入ってこれない。
大丈夫。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ



鳥がらを砕いていて思いだした映画。 
大人が見ても衝撃ですが、
ある程度成長したお子様にもみてもらいたい映画。
実は、私もまだ見てないのですが…。
DVDでたのかしら?

【OUR DAILY BREAD/いのちの食べ方】




ゴーヤ丸ごとスープ

ゴーヤ。

ちびゴーヤ3個、収穫。

コトコト煮込んだ自家製鶏がらスープに、
まるごとに入れてみましょうか。

ゴーヤに鶏肉(挽肉・春雨・しめじ)をつめ、
うどんで締めてスープに投入。
ヌクマムもちょっと垂らして、ベトナム風ゴーヤスープの完成。

PA0_0042_20080907193932.jpg

肉詰めゴーヤ。
お箸で割れるほどやわらかく美味。 これはいける。

しかしです。

スープが…
丸一日煮込んだ鶏がらスープが、ゴーヤの苦味汁に。

まずくはない。
十分、いただけるお味。
ただ、
ゴーヤを入れる前のスープが、美味すぎただけのこと。
アレは傑作だった。

おかしいな。
失敗だったのかな…??


うん。
鶏がらスープは、また作ろう。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

ユウガオ速報

ユウガオ。

3日前、
なめこさん達の寝床になりはてたユウガオ。
勇気を出して、残りを解体…。

ううっ。
新聞紙にくるんで捨てました。
何も聞かず、察してください。

映像など、お届けできるわけもない。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

アドベントクランツ

アドベントクランツ。

毎年小鳩ママから依頼される、アドベントクランツ。
クリスマス用の蝋燭(ろうそく)台です。

クリスマスにはちょっと気が早いのですが、
気分が乗ってるときに、やっつけちゃいましょう。


DSCF4384.jpg

今回は、むとじさんのコサージュ術を参考に。

台は、おうちで眠っていた小鉢置き台。
お花は、100円shopのアロマ花。
ちょちょいとくっつけて完成。 

ほほう。
お値段のわりに清楚な仕上がりです。

ちょっと淋しい感じがしますが、
合間に蝋燭が入るので調度よい、はず。


DSCF4394.jpg

イメージ的には、こんな感じ。
蝋燭は、もうちょっと背の高い、
ロウが蝋燭の周りに垂れ固まる感じの、雰囲気がよろしいかと。

しかし毎年、蝋燭選びが一番困難。
予算内で、イメージにあう蝋燭がないのです。

う~ん。
まだ2ヶ月あるので、なんとか探してみましょう。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

白箔のズッキーニ

ズッキーニ。

うどんこ病の進行は止められず、
白い衣に包まれたズッキーニ。



DSCF4375.jpg

支柱をはずしたとたん、この有様。

目の当たりにした夏の終わりに
小鳩、ナーバス発動中。

さよなら、ズッキーニ。
美味しい夏をありがとう…


ps.白箔された部分が、ちょっと絵になる。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


ユウガオの寝床

ユウガオ。

路地植えの子。
先が傷み始め、横へ膨張し始めた。
行く末は、洋ナシ体型。

DSCF4370.jpg

本当は、
このまま成長させてあげたい小鳩心。
しかし、事情があるのです。
収穫です。


DSCF4379.jpg

傷んだ先が腐り始め、なんとも惨いお姿。
このような無様なユウガオを
よそ様にお届けするわけにもいかず、自宅で解体。

先3cm切断:ナメクジ3匹発見。
→いるだろうとは、思っていましたよ。

先5cm切断:ナメクジ2匹発見。
→うん。結構入り込んだりするものね。

先10cm切断:ナメクジ2匹発見。
→ ……。

ほぼ半分、ナメクジの寝床。
解体する気も失せて、現在放置中。

気が向いたら、縦割りにして確かめてみましょう…。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


ゴーヤ/ミドリヒトデ

ゴーヤ。

品種:ゴーヤ科ミドリヒトデ
用途:食用
味:苦い

DSCF4369.jpg

しまった。足が6本になってる。
これでは、ヒトデになれない。


さて本日は、小鳩さんちの手乗りゴーヤですよ。
ゴーヤ師匠のゴーヤでは、ないですよ?

凄いね。
やったねっ!小鳩さん。


でも、正直あきてきちゃったの

うう~ん。
ゴーヤ風呂、ゴーヤパックいけそう?
汁で歯磨き?

ちょっと試してみましょう。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


胡桃(くるみ)

胡桃。

新しいオーブンレンジが届いたので、
設置場所を確保しようとキッチン棚を片していたら、
怪しげなビニール袋2つ。

大量の胡桃、発掘です。

PA0_0017.jpg

かなり年季の入った胡桃。
ひとつ割って、お毒見。
食べられそう。
そうと決まれば、後は割るのみです。

1時間半。
『チャー○ーとチョコレート工場』のリス気分で、
ひたすら胡桃を割る小鳩。

あのリス達、CGではなく本物を躾たらしいのですよ。
小鳩は割りながら食べちゃってるのに。
えらい子達だよ。

ああ…。
どうして、小鳩は胡桃割りなんて初めちゃったんだろう。
割っても割っても、胡桃が減らない。

PA0_0020.jpg

飽きたので、胡桃割り強制終了。

今年は、地元の胡桃の木が大量に枯れてしまう
という被害がでているので、大変貴重な胡桃。

大事に、ちょっとずついただきましょうね。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

じゃがいものニョッキ

ニョッキ。

ニョッキが食べたくなったので、
夏、大量に頂いたじゃがいもでニョッキを作りましょう。

お店で食べるニョッキは、少なくて物足りない。
そこで、今日はいっぱい作っちゃいます。

PA0_0000_20080902132847.jpg

ジャガイモ・強力粉・塩コショウ。
バジルを練りこむつもりが、すっかり健忘。
ま、いいか。

湯だったお湯に、ニョッキ投入。
浮いてきたニョッキを救出する。
実は、この作業が一番好き。

PA0_0004_20080902133327.jpg

完成。
ゴルゴンゾーラソースでいただきます。

美味美味
と、順調にお腹へ収めていきましたが、
ソースを濃い目にしたのがいけなかったのか、おなかがもったり。
半分も食べないうちに満腹…。

これで、一人前は多すぎたみたい。 反省。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ
プロフィール

小鳩kobato

Author:小鳩kobato
手間を惜しんで、
新鮮な食材を手にいれよう。
サラダ自給率UPを目指します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


酒井駒子さんの世界
大好き。
**********
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。