スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の湯治場。

湯治。

最近の寒さからか、腰と頚椎のコリが復活。

さらに、足指先のこわばりと痛みが
日常化しつつあることを懸念し、湯治へ…。

PA0_0012.jpg

本日の湯治場。
田沢温泉:ますや旅館 500円
老舗旅館の趣たっぷり。
映画の舞台にも。

PA0_0008_20080831221315.jpg

女将?のご案内で、
丁寧に雑巾がけしたくなる黒光りな長い廊下を、
あっちへまがり、こっちへ曲がり…。

ぼんやりしていると、置いていかれちゃう。


PA0_0010_20080831220301.jpg

座敷わらしがいそうな障子のむこう。
大正の臭いがするすりガラス。
古い急階段、上下その先が気になり、気もそぞろ。

夜の趣も格別かと思われますが、小鳩は無理。
おトイレ一人で行けず、涙しそう。


PA0_0005.jpg

到着。
内湯と露天風呂。

どちらも源泉かけ流しのぬる湯(34℃~38℃)で、小鳩好み。
じっくり2時間浸かっても、湯あたり知らず。

しかも、近くに200円の公共温泉があるせいなのか、
外湯情報が少ないせいなのか、2時間貸切
ふふふ。贅沢です。

夏の温泉は敬遠されがちですが、
こちらのお湯ならば、最高に温まったプール温度なので
なかなか入りやすそう。

夏のおすすめ温泉に追加です

スポンサーサイト

タカノツメ(唐辛子)の生保存

タカノツメ(唐辛子)

ゴーヤ師匠から、山のようなゴーヤと共に
宅配されたタカノツメ。

例年では、
乾燥させ白いツリーの飾りにしてしまうのですが、
今回は師匠の教え通り、生保存に挑戦。

DSCF4345.jpg

1.枝からはずす
2.綺麗に洗う
3.水分を取る
4.ジャムの瓶に詰める
5.冷凍庫に入れる

瓶詰めされたタカノツメ、可愛い

生のまま保存するので、
解凍すれば生唐辛子として使えるらしいのですが、
乾燥させた唐辛子と、どう違うのかしら…?

食べ比べもできないので、モヤモヤします。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

ゴーヤ茶作りましょう。

ゴーヤ。

そろそろ秋。
フレッシュゴーヤジュースがきつい季節となりました。

そこで、ゴーヤ茶作ってみましょうか。

1.ゴーヤをスライスにする
2.スライスしたゴーヤをトレイに並べて、レンジで乾燥
 ※様子みながら、2,30分
3.ある程度乾燥したら、フライパンで焦がさないように煎る
 ※種・ワタも一緒に煎ると美味しい
4.ほどよい色になったら、完成
 ※お茶にしないで、このまま食べても美味


PA0_0137.jpg

失敗…?
写真、左側はレンジで焦がしちゃった。
写真、右側は煎りが足りない状態。
写真、左手前はワタと種。

もう面倒臭いのでそれぞれ均等にポットに入れ、
10分ほど蒸らしてから飲んでみた。

おこげの香ばしさと、
煎り不足の青臭さが絶妙なゴーヤ風味を構成。

でも、
やっぱり普通に食べたほうが美味しいね…。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

ニラの花

ニラ。

食用、虫除け、観賞用と用途多様なニラ。

しかも食べきれない葉は、
冷凍保存できるので小鳩向きのお野菜。

DSCF4324.jpg

普段は存在感の薄いニラですが、
お花が咲きだすと、その可憐さが際立ちます。

普段地味に装っているくせに、
ここぞという時に目立つやり方、嫌いじゃないです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


君も紅色ピーマン

ピーマン。

紅色。
緑ピーマンを放置し続けた成果

紅色ピーマンは、
緑色ピーマンより栄養があるそうなのです。

ただ、紅色になるまで時間がかかるので、
緑色のうちに収穫し、市場に出回るのですって。
ふ~ん。

DSCF4317.jpg

今日は花粉の影響か、
カメラも、小鳩の頭もぼんやり気味。

セミうるさい。
ねむたい…。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


ユウガオいちこ。

ユウガオ。

路地植えの子。
統一感のない密集地帯。

DSCF4313.jpg

ゴーヤ・アサガオのマルチ代わりにと、
枯れ枝を重ねて作った棚。
その上に這う見事なユウガオ。 小鳩の計画通りです


DSCF4316.jpg

しかし実は、計画通りとはいかず…。
数個成長していたユウガオの実。

ある程度大きくなると力尽き、
結局残ったのは、このユウガオいちこ。

一株に一個の贅沢栽培。 小鳩の計画通りです


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

朝顔のねじねじ。

アサガオ。

雑草化しつつある朝顔たち。

DSCF4308.jpg
最近涼しいから、ずぅっと咲いてる。
目の保養。


DSCF4306.jpg
アサガオのねじねじが好き。
仲良く、ねじねじ。

優しい感触。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

ゴーヤ・グリーンカーテン完成

ゴーヤ。

念願のゴーヤカーテン完成。
といっても、まだまだ成長中。

DSCF4312.jpg

外観。
仲良くアサガオと共存中。
ゆずりあいの精神が、平和と繁栄をもたらすのです。

DSCF4300.jpg

内観。
『ゴーヤな窓辺』でお伝えしたように、
アンニュイな気分が盛り上がります。

小鳩ママは、
毎朝ゴーヤとアサガオの数を数えて
小鳩に報告してくださいます。

幸せそうで何よりです(笑)

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


ハーブ・バス

ハーブ・バス。

最近涼しくなってきたので、
ゆったりお風呂で温まりましょう。

と、大量に採取してきたのは、オレンジミントとレモンバーム。

軽く洗って、お洗濯ネットに入れれば準備完了。
お湯を張ります。
しばらく、蒸します。
さらに、蒸します。
お風呂のふたを開けます。

もわ~んっと、いい香りの蒸気が立ち込めます。

もう、幸せ
ケチらず、大量投入したかいがありました。


いつも残り湯を植物へ還元する為、
入浴剤は使えないのですが、
これなら安心して香りを楽しめますね



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

→続きを読む

なす剪定後の生育

なす。

真夏の日差しに弱っていたので、
ちょちょいと剪定。

DSCF4218_20080821125529.jpg

その後、無事復活。
お花も沢山、佇まいも美しく成長しております。

ほっと一息。

『秋茄子は嫁に食わすな』
と言われるほどの、美味な茄子になることでしょう。
待ち遠しい次第でございます。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


マチルダとゴーヤ

マチルダ。

今日のマチルダ、あまりにも美しかったの。



【続きを読む】 には、虫写真があります。
苦手な方は退避してください。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

→続きを読む

バジル・ジェノベーゼ

バジル。

春の逼迫したバジル事情もなんのその、
食べきれないほどに成長したバジル達。
そろそろ、ペースト作ろうかしら。

PA0_0092.jpg

ざるにてんこ盛り。
思っていたよりも、収穫できず。
ちょっとしか出来ないかも…。

小鳩レシピ。
バジル、松の実、ニンニクをミキサーに投入。
オリーブオイル、塩コショウ、粉チーズを
適当な分量で配合。

小鳩は思うが侭調理するので、すべてが適当です。



はい。出来上がり。
味見でお腹一杯になったので、今日は冷凍保存仕様。
やはり、ちょっとしか出来なかった。残念。

PA0_0100.jpg

パンに付けて味見していたのですが、美味でした。
次回の出番が、楽しみ


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

熟れたゴーヤの解析

ゴーヤ。

ゴーヤ初心者、初の熟ゴーヤ発見。

ある日突然現れる、
という語り草、身に染みてわかりました。

DSCF4279.jpg

左上から、
食べごろ → 熟れ始め → 熟れごろ。

さらに真っ赤になった完熟後に、実がはじけるらしいのです。
感慨深い。

さて、
彼らを真っ二つにしてみましょう。
DSCF4290.jpg

なんということでしょう。
種が赤いのですよ?

さすが南国原産。 小鳩はびっくりしましたよ…。


さらにさらに。
DSCF4295.jpg

passion!!
もう、なんですか。コレ。
らぶりすぎでしょう。
小鳩、朝からテンション上がりまくりですよ?

さて、お味の検証。
表皮:通常通り苦い
赤種:甘い これは、美味。

これならば、
熟れてしまったゴーヤを発見しても、ショックはないですね。
はじけたらショックですが…。

新しい発見に、今日の小鳩はほくほくです

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


おかひじきの食し方

おかひじき。

大量にあるので、いろいろお試し中。

・茹でてマヨネーズ。
 →美味。

・納豆に投入。
 →美味。

・お好み焼きに投入。
 →美味。

というか、味に特徴がないので何でもいける。

貧血にも良いらしく、カルシウムも豊富。

来年の小鳩菜園入り、決定です 



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


今、ズッキーニが不作なワケ

ズッキーニ。

ズッキーニの雌花が、
しよしよになってしまうワケ。

『のだめカンタービレ』の
最新刊を求めて入った書店で
なんとなく、手にしたお野菜作りの本。

小さく、記事になっておりましたよ。

原因:雌花成長期の水不足

だそうです。
うちの鉢植えズッキーニには、無理な話です。
巨大化したため、今更移動もできませんし…。

暑さが和らぐ日まで、なんとか現状維持し、
秋の収穫を期待したいと思います。


最近、何でもネットで済ませてしまいますが、
やはり書店をふらふらしつつ、
目についた本を手にとることも必要ですね…。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

おかひじきのサラダうどん

おかひじき。

以前から気になっていた食材。
初挑戦。
茹でてから召し上がれ。 とのこと。

okahijiki2.jpg

左皿:豆腐、おかか、醤油和え
右皿:からし醤油和え

さて、お味は?
失敗しようのない味付けなのですが、
おかひじきが固い。
この固さは、ちょっとない。

なんとか左皿完食。満服。


お昼に右皿リベンジ。
おかひじきのサラダうどん。

okahijiki.jpg

自家製のシソの葉、ミニトマトと、おかひじきを
青シソドレッシングで、冷製うどんと絡めるだけ。

これは、美味

あんなに固かったおかひじきが、
しんなり食べやすく適度な歯ごたえ。
しかし単品で食べると、はやり固い…。

ふむ。
おうどんが、何か作用しているようですな。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ




焼きオクラ。

焼きオクラ。

PA0_0061.jpg

残念なことに、
食べごろオクラは収穫一本。

これでは、お腹が満たされないので、
ついでに冷蔵庫の残りモノを焼いていたら、
ビールのおつまみ完成。 

競泳選手の筋肉美を堪能しつつ、
ハーブソルトで召し上がれ。


焼きオクラ。美味いっ!美味
焼きズッキーニと同じくらいの衝撃です。

もっと食べたいな…。
こっそり買いにいっちゃおうかな。そうしよう。



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


追記:
AM.9:15:はりきって産直所へ行くが、オクラなく。
AM.9:30:地元激安スーパーへ行くが、オクラなく。
AM.9:45:地元高級スーパーへ行くが、オクラなく。
AM.10:00:全国チェーン大型スーパーへ行くが、オクラなく…。

本日、オクラ消失Day? そんな日もあるよね…。

きゅうりジュース。

きゅうりジュース。

今の時期、
ちょっとご近所を歩くと、両手いっぱいにきゅうり。
夏のご挨拶ついでにと、ビニールいっぱいのきゅうり。
お漬物にするにも限界が…。

そこで登場、きゅうりジュース。

PA0_0046_20080812105208.jpg


・きゅうり:2本
・はちみつ:大1
・ヨーグルト:大2   ※いれなくても大丈夫
・豆乳:適当
・レモン汁:大1

ジューサーに投入。

さて、お味は?
一口目。ああ、きゅうり。
二口目。んん、きゅうり。
三口目。んっ?きゅうり味しない?

三口目以降、
きゅうりを感じなくなったので、美味判定。

ゴーヤジュースが飲める方なら、楽勝でいける味です。
きゅうりの消費に困ったら、是非どうぞ。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


ユウガオな食卓

ユウガオの子。

里子先のsuno様から、調理報告がございました。

yuugao.jpg

胴体輪切りにされたユウガオ。
一刀両断。
気持ちよい切り口です。


yuugao2.jpg

はい。出来上がり。

酒、しょうゆ、みりんの味付け。
suno様いわく、懐かしい味。
美味しそう…。
今度は、小鳩にも作ってくださいね

それにしても、ユウガオてんこ盛りだね…。



勘違いから始まったユウガオ栽培。
右往左往しながらも、
人様の口に入るまでとなりました。

苦手食材も、
自分で育ててみると感慨ひとしお。
愛情プラスで食べられそうな気になります。
ふふっ。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ



最近のお気に入り。

小鳩、最近のお気に入り。

かぼち。
ゴーヤな窓辺。
アロマなマッサージオイル。

DSCF4246.jpg

【かぼち】
お友達からの頂きモノ。
数回のすれ違いの末に、
やっと出会えた大事なかぼち。


【ゴーヤな窓辺】
ゴーヤな窓辺で、メランコリ。
しとしと雨なら、なおも良し。


【マッサージオイル】
日焼け止め、
虫除けスプレーで虐げた肢体に塗りこめば、
もちもちしっとりリラックス。

また、1.2滴手のひらで伸ばし濡れ髪に梳くと、
ふんわり香りに包まれて、幸せいっぱい。
はふんっと、うっとりしちゃいます


香りを楽しみたいならば、鼻穴に塗ってしまえば?

それだけは、いけません。
乙女失格です…。


※オイルはサロン デュ リエール さんにて、
 オーガニックマカダミアナッツオイルに
 ローズウッドとグレープフルーツエキスを配合していただきました。
 こちらのマッサージオイル、ずっと欲しかったのです


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

ユウガオの収穫

ユウガオ。

ベランダ鉢栽培の子。


DSCF4230.jpg

成長ストップ。
お名残惜しいのですが、そろそろお別れです。



DSCF4237.jpg

大きくみえるユウガオ。
実際、30cm弱。一㌔も、ない子。
かぼちが、小さい。

鉢植えユウガオなので、
巨大ユウガオには、なれないのでしょうね。

小鳩はこれで満足です


後は、里子に出したおうちで、
美味しく召し上がっていただけることを望むだけです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


マチルダとの再会

マチルダ。

毎年、
これみよがしに大量羽化するマチルダ。
たぶん、マチルダ。


現在、ゴーヤゾーンで生息中。
ジャンも混じっているはずですが、
影が薄いのか発見できず。

よい捕食者としてのご活躍、期待しております




【用語説明】
・マチルダ=メスかまきり
・ジャン=オスかまきり


※【続きを読む】 にかまきり写真。
  苦手な方は、退避してください。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

→続きを読む

窓際の、ゴーヤちゃん

ゴーヤ。

目標のゴーヤ・緑のカーテン完成です。

念願の、家の中から見えるこの景色。
うっとりです。

DSCF4222.jpg


DSCF4220.jpg

食せる実もなり、透ける緑に心も穏やか。
葉脈に惚れ惚れ。

ただ想定外だったのは、
網戸にゴーヤのつるが入り込んでしまうこと。

家の中からゴーヤ収穫することが夢でしたのに、
網戸が引けません…。

さすがは、爪の甘い小鳩仕事です。 トホホ


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


ユウガオ腐りて

ユウガオ。

路地上の、新しい子…。
駄目でした。

PA0_0035_20080806105029.jpg

その様子を激写中、
携帯ストラップの香り玉もちぎれ。

今、やるせない気持ちでいっぱいです。

そうだ。かぼちゃでも煮よう…。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

木いちご。

木いちご。苺。
ブラックベリー。

本日のデザートは、
『萌』さんちのもえぎロール。

軽いお口直しにどうぞと、添えて出したのですが、

子供には、不評。
大人には、大人気。

PA0_0027_20080805225343.jpg

甘ずっぱい中の苦味、ぷちぷち食感が加わって美味。

ロールケーキ、木苺、ロールケーキ、木苺、コーヒー。

最高のコンボだと思うのです


それにしても、この木いちご。
もう一盛り入って150円。

ありがたいです


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


夏野菜のゆり添え

巨大。
イタダキ野菜。

ズッキーニと、青とおがらし?
何だろう。黄緑色すぎて正体不明。

DSCF4171.jpg

最近、
お野菜のイタダキものが増えてきたのですが、
どこのお宅もズッキーニが見事です。


小鳩さんのおうちの子は、枯れそうだというのに。
皆さま、浮かれて持ってくる  くぅ~。

私も、雌花雄花に一喜一憂。
はしゃいでいた頃に戻りたい…。

ふぅ。
自給率UPは、なかなか旨くいきませんが、
地産地消率UPしているので、よし。

悔しいけれど、
皆さま、いつもご馳走さまです(笑)

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ


いんげん 夏の陣

『つるなしいんげん』

切り戻し、
切り戻しでなんとか実をつけてきた『つるなしいんげん』。

さすがに頑張りすぎたのか、
最近では実も小さく、はつらつ感がそこなわれ…。

思い切って今の子のお役目を終了し、
新しい子を撒きました

こんな時期に撒いてよいのか不安ですが、
まぁいいか。


『つるありいんげん』

絡まりきったつる。
衰えてきた様子が、
あまりにも無残な 『つるありいんげん』

一念発起。
根元5寸まで、ばっさり切り戻してみました。

暑い時期はお休みしていただいて、
秋ごろには盛栄な様子を見せて欲しいな、
という思惑なのですが…。

短くしすぎて、ちょっと心配


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ



プチトマトのマリネ

プリトマト。

収穫順調のプチトマト。
今日は、ちょっと頑張ってみました。


DSCF4174.jpg

イタダキモノ玉ねぎと、
自家製のプチトマトとバジル。

小1時間冷蔵庫で冷やしたマリネは、最高




しかし、小鳩の心は浮かないのです。

本日、明日の主食とするべく作成した2種類のカレー。
そのひとつのお鍋に大量の三温糖を混入され、困惑。
小鳩ママ、なぜ…。

ああ…。
甘すぎて、美味しくない。


うううっ(涙)


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ

新しいユウガオの子

ユウガオ。

路地上の子。
先日ご紹介した子ですが、
どうやら無事に受粉できたようです。

DSCF4158.jpg

初々しい産毛。

無事に大きくなりますように。


PA0_0008.jpg

この子のために、枯れ枝を重ねて棚を作成。
手作り感、満載

つるが這い出して、
他の植物達のマルチ代わりとしても
活躍してくださることを願っているのですが…。

どうでしょう。旨くいくでしょうか。
ふふっ。



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   ブログランキングへ



プロフィール

小鳩kobato

Author:小鳩kobato
手間を惜しんで、
新鮮な食材を手にいれよう。
サラダ自給率UPを目指します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


酒井駒子さんの世界
大好き。
**********
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。