スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キウイフルーツ事変

キウイフルーツ。

今、小鳩をいらいらの骨頂に至らしめているのは、
お友達の旦那様のご実家からいただいたキウイフルーツ。

キウイフルーツが硬い、なんてことはよくあることですが、
これがなんとも手強いのです。

キウイと同じ袋にりんご、バナナ、グレープフルーツを投入。
3日ほどで柔らかくなると、他ブログで紹介されいたので
本日楽しみに開封しましたが…硬い。石のように硬い

キウイフルーツ口になっているので諦めるわけにはいかず、
なんとかできないかと思い、思い切ってレンジへ投入。

1分経過…まだまだ硬い
2分経過…ぜんぜん硬い
3分経過…爆破

まさかの爆破音。

ああ、またやっちゃったな。
とせつなくなりつつ、レンジを開けてみると
甘い香りが漂い、外見なんてことないキウイフルーツがひとつ。

でもね、そのキウイの周りには汁と種。

外見なんてことない姿なのに、中身でちゃったみたいなんです。
Oh~キウイマジックね!
なんて、思いながらまだ諦めてなかったの。
半分に切ってみたら、なんとか実があったから
さぁ、スプーンですくって…ね。

ああ。スプーンが刺さらない。
スカスカなのに、どうして刺さらない?
ナイフで皮剥こうとしても、硬すぎて剥けない。
なんなの?さっき、爆破したのに、皮硬いって実が硬いってなんなの?

もう、ね。
小鳩、どうしていいのかわからないの。

でもね。せっかくいただいたキウイ。
頑張ってみる。
大丈夫。絶対、美味しく食べてみせるから

スポンサーサイト

ピーマン贈呈

ピーマン。

「ちょいピリ辛ピーマンです
と、姪っ子から贈呈されました。

姪っ子の学校で作ったピーマン。
私のつくるピーマンより全然いけてる。

PA0_0001_20110901220958.jpg

肉詰めにしていただきましたが、とてもピリ辛でした


ソーラーライトのお部屋使い

ソーラーライト。

普段から園芸用ライトをお部屋で使っていたのですが、
節電というご時勢からライトを増設。

しかし、園芸用の土にさすタイプのライトは、
お安くてよいのですが、お部屋で使うには実に不安定。

ということで、
ちょちょいと外装カスタマイズ。


PA0_0001_20110520133558.jpg

<用意するもの>

 ・ソーラーライト (さす部分をはずせるタイプ)
 ・適当な缶 
 ・長い靴下のふくらはぎ部分

<手順>

 1.するっと缶に靴下をかぶせる
 2.缶とライトを接着剤でくっつける


PA0_0005_20110520134732.jpg

はい。完成。

左ライト、柄が微妙ですが、
      白子のりのままよりは、いいでしょう。

右ライト、お茶の缶をそのまま使用。黒がしっくりきます。


PA0_0003_20110520134755.jpg

498円のソーラーライトですが、かなり便利。
これで、暗闇移動も安泰です。


苦丁茶

苦丁茶。

小鳩家ではお茶での体質改善を推進しているのですが、
このお茶、どうやら高血圧に効きそうです。

まさかの偶然?と半年飲み続けた小鳩ママ。
しかしその間、
月2回の検診で医師からは血圧いいねぇの声。

今まで、血圧をさげる薬を飲んでいても、
178‐130mmHg と高かったのですが、
お茶を飲んでからは138‐90mmHgと正常値に近い数値。

これは、飲み続けましょうとなったのですが、
しかし、そこは小鳩ママ
小鳩が副鼻腔炎用に取り寄せた「なたまめ茶」に浮気し、
ウカツにも検査3日前から苦丁茶を飲まずにいたらしいのです。

するとどうでしょう…。
がっつり血圧が上昇し、残念な結果に

たった3日で効果がなくなるとは、どんな罠なのだろう。
効果はあるのに、飲み続けなきゃいけない怖さ。
安易に手を出してはいけなかったのかしらと、小鳩ママと苦笑い。
くわばらくわばら。


※効果は個人差があります(笑)

馬術大会

馬術大会。

馬術を始めて1年。
前回、大会デビューを果たした姪っ子ですが、
惜しくも落馬で失格…。

さてさて、今回はどうでしょうか?

WS0000001.jpg


いつもふにゃふにゃなですが、この時ばかりは凛々しいお姿
それにしても、ちっちゃい。


WS0000011.jpg


ほふほふっとかわいい鼻息と、
やけにリズミカルな地響きが響きます。


WS0000041.jpg


余裕のジャンプ。
前回は、やる気がありすぎた馬で失敗したようですが、
今回は息があっているようです。(素人談)


WS0000061.jpg


さらに、ジャンプ。
バーに引っかけることもなく順調です。
よしよし 
んっ? こっちきます。突進してきます。怖い…。


WS0000131.jpg


私が慌てていると、流し目でスルー。
二人とも可愛いので許す。

この後も次々とバーを乗り越えてゆき、残すはあと2つ。
今回は完走できるかも、と期待したその時…。


WS0000121.jpg

内角に曲がりすぎたのか、いい位置につけず失速。
堪えきれず、残念ながら落馬。

幸い大きな怪我はなかったのですが、
姪っ子は悔しくて号泣。
私も号泣

負けず嫌いなので、
きっと完走するまで続けるのでしょうが…。
正直、落馬の勢いが激しかったので、
これからが心配で心配でたまりません。

ううっ。胃が痛い


さざえ

サザエ。

ゆうぱっく、チルドで届いたお中元。
感想と調理写真を求められているため、
横流しもできず、調理スタート。

ああ、憂鬱。

ぬめぬめの殻に、顔にまで飛び散る生臭さ。
あの渦巻き、あの緑色、あのオレンジ色。
好む要素が皆無な食材に、顔も歪む。
これぞ磯の悪魔。

PA0_0009_20100725101939.jpg

刺身用、茹でましたが、いいじゃない。
いい写真とれたんじゃない?

そしてあり得ないことに、白いところは食べられる。
以前よりは嫌じゃない。
ああ、どうしちゃったの私。年齢?

しかし、
ねじねじへの嫌悪感が強いため、
今回も嫌いな食材№1の地位は揺るがなかった。


ぶなぴーと舞茸を干す

干す。

ぶなぴーと舞茸がお安かったので、
干しちゃいます。

PA0_0014_20100704111441.jpg

ぶなぴーは2個で50円、舞茸は2個入りで100円。
ぶなぴー安すぎです。


PA0_0015_20100704111440.jpg

以外に美味しいぶなぴーちゃん。

PA0_0017_20100704111440.jpg

不動の貫禄な舞茸。

ざるいっぱいですが、
2~3日で干上がると1/3位になっちゃいます。

生より長持ちですし、
冷蔵庫でかさばらないのでこれはおススメ


ローストチキン?

ローストチキン。

丸鳥をいただいたので、焼いてみた。

正視できないお姿ですが、
事前に3羽ほどさばいたので、もうなれっこさ…。
さぁ、美味しくいただきましょう。

PA0_0005_20091213124050.jpg


塩コショウ、すりおろしりんご、たまねぎ、にんにく、しょうが
をすりこんで、セージとローズマリーをお腹につめ半日放置。


PA0_0007_20091213124138.jpg


230度オープンで40分、余熱10分ほどおいてみた。
こげめが美味しそう

でも、なんだかちょっとイメージと違う…。
微妙な違和感をのこしつつ食卓へ。

さて、どうやって取り分けようかなと
ひっくりかえしたら、違和感の原因を発見。


PA0_0009_20091213124131.jpg


どうやら、
背中とお腹を逆の状態で焼いてしまったらしい。

お腹を上に焼いてしまったため、お腹がこんがり。
相反して背中が、何とも生々しい色合いに。

姿はどうあれ、美味しくいただけたので感無量です
次は失敗しない。

それにしても、なやましいお姿…。

シャベル

シャベル。

PA0_0015_20091213122311.jpg

小鳩のシャベルを毎回、
強奪しようとする甥っ子(4歳)へのクリスマスプレゼント。

100円ショップのシャベルを
The Nightmare Before Christmasバレル仕様にシール貼り。

んっかっこいい?かわいい?
微妙だが、まぁいいか。

これで来年も仲良く農作業しましょ。

えんじぇる。

えんじぇる。

既製の針金エンジェルに、
ラメ入りマニュキュアを塗ってあったのですが…。
数年前に塗ったので、かなり劣化

PA0_0028_20091119221549.jpg

キラメキ増量のため、ビーズブーケを持たせてみました。
ちょっといい感じ。


プロフィール

小鳩kobato

Author:小鳩kobato
手間を惜しんで、
新鮮な食材を手にいれよう。
サラダ自給率UPを目指します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


酒井駒子さんの世界
大好き。
**********
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。