スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバエ達の季節

ムカつく…。

せっかくの虫除けネットも効果なし。

サンチュ栽培の土の中から、コバエが大量発生。
隣のミズナには、大量のアブラムシ。

PA0_0040_20090526112426.jpg

頭にきたので、大胆にもハエトリ紙をこのようにセット。
葉っぱがくっついちゃう。
という危険をはらんでおりますが、コバエ大量ゲットです。
これはあまりにも危険なので、数日で撤去予定。
念のため、おとりのネギも置いてみたり。

さて、問題はアブラムシ…。
にっちもさっちも行かず、ミズナは破棄
てんとう虫欲しいよ。


そして、バジル。

PA0_0014_20090526112419.jpg

毎日がっつり食べられているのですが、
食べている本人が見つからない

ううっ。このままでは、バジル全滅。なんて残酷。

スポンサーサイト

防虫ネット

防虫ネット。

小鳩の大事なサラダバー。
今年はあまった防虫剤もないので、本格的に対策。


PA0_0020_20090416233128.jpg


ホッチキスでネットをとめて、かぶせただけ…。
ごついような清涼感に溢れたような、どっちつかずな物体。

ま、いいか

PA0_0026_20090416233134.jpg


これで安心して眠れます。



『ハエ取り紙』 デビュー

春菊とサラダセットのプランターに、
うじゃうじゃとコバエが発生。

コバエの発生なんて想定外。
なんて面倒なことに…。

しかし、
『アリの巣コロリ』 を求め入ったお店で、よいものを発見。

そう、『ハエ取り紙』。

hae.jpghae6.jpg



小鳩が  『ハエ取り紙』  に出会ったのは、小2の夏。
出会いとともに、強烈な洗礼を受けました。

お友達のおうちにつるされた 『ハエ取り紙』 に髪が接着。
 『ハエ取り紙』 はなんとか取り除けたものの、
髪に残ったのは、粘着質に包まれた大きなハエ数匹…。

悔しいやら恥ずかしいやら、
自宅に戻ってカットしてもらった記憶がございます。


それ以来の対面に、開封する手も震えます。
左右に振れる 『ハエ取り紙』 に怯えながら、なんとか無事設置。


さて、効果はといいますと、
たった一日で、びっちりコバエを捕獲。
あまりのコバエ密集具合に、若干引きます。

そして、
びっちりコバエがついたその 『ハエ取り紙』 を
いつか片付けなければなりません。

小鳩、再び試練です。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   banner2.gif


黒い芋虫

それなりに、平和だった小鳩菜園。

しかし、おとなしく共存していたはずの彼らが、
本格的な破壊活動を始めてしまいました。

DSCF3872.jpg

まぁ。
なんて綺麗に円く切り取るのかしら。
犯人は見当たらず、パプリカ泣き寝入り。



さて本題。
このところ、三東菜やべんり菜に黒い芋虫がいたのです。

小学生の姪が、
「黒い芋虫はモンシロチョウだよ~
というので、
うっかりモンシロチョウだと思った小鳩。
発見しては、
せっせと食用以外の葉に移していた小鳩。
モンシロチョウがいっぱい。とほくそ笑んでいた小鳩。

でも、とあるサイトで見つけてしまいました。
私がお世話していた黒い芋虫が、
モンシロチョウではないという事実。

この子はハバチ。
セグロカブラハバチの幼虫。

そういえば、春先によく見かけたね。
そういえば、ちょうちょなんて飛んでいなかったね。

せつない。やりきれない…。

姪っ子よ。
君の大好きなおから餅は、しばらくオアズケです。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ   banner2.gif



以下、【>>続きを読む】幼虫写真です。
苦手な方は退散してください。





→続きを読む

三東菜に虫がつかない理由

食べ頃になった三東菜を収穫。
虫食いひとつない、実に美しい菜です。

PA0_0311.jpg


さて、気になるのはその理由です。
あまりにもアレなので、
披露するのは戸惑われるのですが…。

実は、
某衣装タンス用の防虫剤が吊るされていたのです。
あまりの臭さから屋外へ追いやられた、人間もイチコロな防虫剤。
開封したばかりだったので、
捨てるのは勿体ないと屋外へ吊るされ1ヶ月。
その威力は衰えず、まだまだ防虫臭を漂わせています。

この方法、
あまりの異臭に近隣からの苦情がきそうなので、
おすすめはいたしません…。
洗濯物も十二分に臭くなります…。

PA0_0233.jpg


★調理待ちの三東菜とはつか大根。
 再び、葉の美しさにうっとり。
 
PA0_0314.jpg

今回は、お味噌汁として美味しくいただきました。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

青虫との共存

薔薇の蕾に青虫発見。

ぷりっと小粒でらぶり。
つついてみる。 ぷりぷり触感…。
駄目、可愛いすぎ。

PA0_0251.jpg


周囲を見渡したところ、花期をすぎたライラック発見。
絶滅危惧種の可能性もあるので、ライラックへお引越し。
ふぅ。いいことした。



さて、別の薔薇にも青虫発見。
えっと…。この方は、ちょっと。
でろでろボディ、触りたくない…。

PA0_0284.jpg


でも一応、つついてみる…。
あ、下に落ちた。
見失った。
lostした。
救出不可能…。
ごめんなさい。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

アブラムシ対策

アブラムシ対策。
アブラムシはキラキラ光るものが苦手らしい。
という情報から、

1.100円ショップでお風呂の保温シートを購入。
2.適度な大きさに切る。
3.装着する。

とてもぶさいくになる。

PA0_0200.jpg


しかし、この装置意外に効いているご様子。
今のところ虫もつかなければ、かじられた後もない。
おすすめ?

ちなみに無装置のセリには、卵らしきもの。
はつか大根の葉も、かじられ放題。

PA0_0222.jpg


にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
プロフィール

小鳩kobato

Author:小鳩kobato
手間を惜しんで、
新鮮な食材を手にいれよう。
サラダ自給率UPを目指します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


酒井駒子さんの世界
大好き。
**********
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。